定住が苦手なロングステイアドバイザーの備忘録
by nyasmin
カテゴリ
はじめに
高知スローステイ
ロングステイアドバイザー
マレーシア備忘録
KLサービスアパートメント
マレー語
自然派ワイン
未分類
身辺雑記
カナダ
おかやま
東京
英語
糖質制限
読後雑記
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
検索
その他のジャンル
最新の記事
秋のお城まつりで神楽を鑑賞
at 2015-09-18 23:00
今はない、新橋のイタリアンレ..
at 2015-09-17 23:00
犬と暮らすということ
at 2015-09-15 23:00
ひろめ市場の「マンテンノホシ..
at 2015-09-14 23:00
秋の夜のオビサンマルシェでほ..
at 2015-09-13 23:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

行列のできる小さなパン屋さん「古山製パン」

高知日赤病院近くの路地を入ったところの、ちょっと分かりにくい場所にある小さなパン屋さん「古山製パン」に行ってきました。営業日は日曜と月曜のみ。営業時間は12時から18時です。
f0311611_1242660.jpg


2人入ったらいっぱいの小さいお店です。
f0311611_1263347.jpg


看板も手作り。
f0311611_1271863.jpg


閉店の1時間前に行ったので、もう残ってないかなと思っていたのですが、結構買えました。季節のピザパンと、丸いのがカレーパン、楕円形がハーブウインナーです。それにマフィンとビスコッテイ。全部で820円でした。
f0311611_1302363.jpg


ワインのあてに買いに行ったのですが、パンの食感がとてもワインに合いました。素朴で味わい深い、今までちょっと食べたことのないパンです。この次はもっと早く行ってバゲットや天然酵母パンをゲットしてワインと一緒に楽しもうと思います。

高知市新本町2-4-34


[PR]
by nyasmin | 2014-06-30 23:19 | 高知スローステイ

バレエ「くるみ割り人形」の舞台を鑑賞しました

知り合いの方からバレエの切符をいただいたので、県民文化ホールで鑑賞しました。テレビでは見たことがありますが、生のバレエの舞台は初めてです。
f0311611_3222411.jpg


プログラムは、第一部「発表会」、第二部「くるみ割り人形」です。
f0311611_3244571.jpg


ホール入り口には、スタンドの花がずらりと並んでいます。
f0311611_3265464.jpg


プレゼント受付のコーナー。バルーンがいっぱいでかわいい!
f0311611_337193.jpg


20分前に来たのに、席はいっぱいです。端っこの方は空いていますよ、と係の人。
f0311611_329528.jpg


1500席のオレンジホールは、県内最大となる大ホール。オーケストラ、コンサート、演劇、バレエ、オペラ、 大会など幅広く利用されます。
f0311611_3351571.jpg


端っこでしたが、結構前の方だったので迫力がありました。素晴らしい舞台装置や照明の中で、鍛え抜かれたダンサーの身体の躍動感が音楽とともに伝わってくる感動を味わいました。
[PR]
by nyasmin | 2014-06-29 23:18 | 高知スローステイ

7月の毎土曜日に開催される「土曜夜市」

高知市中心商店街の夏の風物詩「土曜夜市」に行ってきました。金魚すくいなどのゲームの他、高知の美味しいものやB級グルメが楽しめます。
f0311611_23534955.jpg


お子様向けの催しがたくさん。
f0311611_23544657.jpg


バルーンの出店。
f0311611_23551840.jpg


手裏剣をやってみました。なかなか難しいです。3回100円。
f0311611_23561443.jpg


おっ、ビールの出店発見。
f0311611_23575798.jpg


大丸の前の出店であてを調達。四万十鶏の焼き鳥と米豚のコロッケ。
f0311611_23584459.jpg


何やらライブもやっています。
f0311611_003894.jpg


土曜夜市は7月いっぱい開催されます。その後はよさこい祭りですね!
[PR]
by nyasmin | 2014-06-28 23:48 | 高知スローステイ

お城の横にある県立文学館界隈を歩いてみました

寺田寅彦の展示コーナーがあると記念館の方に聞いて、初めて県立文学館に行ってみました。高知城の大手門の手前を右に入ります。

大手門と高知城。お堀にはスイレンが咲いています。
f0311611_2357352.jpg


目の前に山内一豊の銅像が現れます。説明のボードで、一豊が土佐に来たいきさつなど歴史のお勉強。土佐24万石の「石」の説明など、英語訳がおもしろい!
f0311611_0184038.jpg


そういえば、「龍馬伝」だけでなく、「功名が辻」も大河ドラマにありましたね。
f0311611_23575293.jpg


奥にある文学館。残念ながら7月2日まで燻製のため臨時休館でした。
f0311611_23582911.jpg


常設展の看板です。高知県出身の作家、山本一力さんの展示は終わっていました。
f0311611_2359468.jpg


休館期間が終わったらぜひ行ってみたいと思います。
[PR]
by nyasmin | 2014-06-27 23:44 | 高知スローステイ

高知に喫茶店文化を広めた「現代企業社」のお洒落なカフェ

高知県は県民一人当たりの喫茶店の店舗数が全国トップだそうです。高知の喫茶店には、定番のモーニングの他にも食事のメニューが豊富。働いているお母さんがゆっくりできるように休日には家族全員で喫茶店へ行くんだとか。

この喫茶店文化を広めたのが「現代企業社」という地元高知のグループ企業です。高知市内や郊外に個性的なカフェやベーカリー、雑貨店などを展開しています。

オビサンロードにある「ファウスト」。ヨーロッパ調です。
f0311611_2365172.jpg


大橋通りの「メフェストフェレス」。
f0311611_2403824.jpg


セットメニューが多いのも、現代企業社の特徴です。「レストラン12か月」のブランチ。
f0311611_2412017.jpg


「レストラン12か月」は高知市中心部から少し離れた場所にあります。隣には「黒猫ベーカリー」。
f0311611_2453215.jpg


道を隔てて雑貨店の「12か月ガーデン」。
f0311611_2455370.jpg


お店の裏にはなんとアヒルが・・・
f0311611_2465054.jpg


五台山の山頂展望台にある「パ・ノ・ラ・マ」。絶景です。
f0311611_2501574.jpg


高知の食文化を支えている現代企業社。お店が大体ヨーロッパ調なのは、飽きが来ないからだそうです。竜馬とカツオのたたきだけじゃない高知、もあります。
[PR]
by nyasmin | 2014-06-26 23:12 | 高知スローステイ

甘味はここ、ひろめ市場の「ほてい茶屋」!

そろそろかき氷の季節ですね。ひろめ市場の「ほてい茶屋」の宇治金時は、抹茶がそのまま振りかけてあり、風味豊かです。金時は普通の小豆ではなく、大納言を時間をかけて炊いたもの。
f0311611_1531814.jpg


冷やし白玉ぜんざいも人気。
f0311611_1535821.jpg


豆かんの豆も同じ大納言です。
f0311611_1545622.jpg


冬場は白玉ぜんざいが美味しい!
f0311611_1554142.jpg


ちずる庵のぜんざいも大納言でした。高知ではぜんざいは大納言が普通なのでしょうか?
f0311611_1573187.jpg

[PR]
by nyasmin | 2014-06-25 23:41 | 高知スローステイ

水面が近くて気持ちいい堀川の浮桟橋を散歩

カルポートから高知港までつながった堀川には、たくさんの船が係留されている浮桟橋があります。カルポート付近から見た堀川。右の建物はJALホテル。
f0311611_22362729.jpg


カルポートの近くから堀川の浮桟橋に降りて見ました。
f0311611_22265239.jpg


宝永町まで続く長い浮桟橋。川沿いの桜並木の枝が川面の方に伸びています。桜の時期は川沿いの公園の桜並木が下からライトアップされて幻想的な雰囲気です。
f0311611_22272340.jpg


いつか乗ってみたい高知市観光遊覧船も係留してあります。
f0311611_22282813.jpg


f0311611_22284673.jpg


たくさんのクルーザー。鏡川の花火大会にはここから繰り出すんでしょうか?
f0311611_22324431.jpg


フンは始末してください、と書いてあるので犬を散歩させてもいいらしい。
f0311611_22393476.jpg

[PR]
by nyasmin | 2014-06-24 23:19 | 高知スローステイ

文化人に愛されたハヤシライスで有名な洋食屋「コックドール」

昨日行った「寺田寅彦記念館」の方が説明してくれた、「寺田寅彦記念室」がある高知県立文学館。文学館のWEBサイトを見てみました。サイトの中にある、文学館のスタッフのかたの一口ブログを読んでいると帯屋町にある洋食店コックドールのことが記事になっていました。

文学館では現在、「山本一力の世界展~明日は味方だ~」を開催中。ブログには、高知県出身の山本さんが子供時代に夢中だったというコックドールのハヤシライスについてのエピソードが書かれています。
f0311611_0243181.jpg


全席禁煙ということで前から一度行ってみたいと思っていたのですが、ちょっと高めの価格設定なのでのびのびになっていました。昭和26年開業と書いてあります。モダンな内装。
f0311611_0245735.jpg


ハヤシライスが有名らしいのですが、牛肉が苦手なのでオムライスとイタリア産生ハムのサラダのセットにしました。サラダとグラスの赤ワイン。
f0311611_0252156.jpg


スープは洋食屋さんの定番、なつかしいコーンスープです。
f0311611_0255938.jpg


正統派オムライス。
f0311611_0261734.jpg


食後にコーヒーか紅茶が付きます。コーヒーは切れがあって美味しい!小ぶりのカップ。
f0311611_026356.jpg

[PR]
by nyasmin | 2014-06-23 23:29 | 高知スローステイ

江ノ口川沿いにある「寺田寅彦記念館」を見学

寺田寅彦は、バイオリンと絵画を愛した、明治から昭和期の物理学者・随筆家です。東京に生まれ、両親の故郷高知で、4歳から19歳まで土佐郡江ノ口村の旧邸で育ちました。
f0311611_121794.jpg


旧寺田邸は、寅彦の父寺田利正氏が明治13年頃購入したもの。離れ(勉強部屋)を残して昭和20年の高知市大空襲で焼失したものを復元しています。
f0311611_1213927.jpg


庭の巨大な竜舌蘭が目を引きます。灯篭もかわいい。
f0311611_122335.jpg


りっぱな柏の木。
f0311611_1223459.jpg


唯一戦災を免れ保存されてきた勉強部屋ですが、老朽化のため改築。
f0311611_1225332.jpg


当時の面影を残す塀。
f0311611_1591222.jpg


高知城の傍にある「高知県立文学館」には寺田寅彦記念室があります。物理学者としてX線や防災の研究を行い、「天災は忘れられたる頃来る」の言葉は有名。

また、夏目漱石に文才を見いだされた寅彦は、多感な少年時代を過ごした旧邸周辺にまつわる郷土随筆を残しています。
[PR]
by nyasmin | 2014-06-22 23:20 | 高知スローステイ

土佐炭火焼40年、うなぎ「源内」は店内全席禁煙

高知市内で美味しいうなぎ屋さんを検索すると、ひろめ市場の近くの「せいろ」、南はりまや橋の「うな泰」、そして北御座の「源内」がヒットします。わたしは全部の店に行きましたが、「源内」のうなぎが一番好みです。

北御座は、高知中心部から少し離れているので、わたしはバスを利用します。広い駐車場完備のモダンな店構え。
f0311611_23592343.jpg


店内は全席禁煙ですが、入り口に喫煙できる場所があります。
f0311611_024653.jpg


店内は椅子席と座敷席。
f0311611_042460.jpg


焼きあがるまで20分はかかるので、ツボ漬けをあてにビールを飲んで待ちます。急ぐ人は予約して行けばそんなに待たなくてもいいみたい。
f0311611_055040.jpg


うな重の上です。うざく、肝吸い付。高知のうなぎは蒸さないので外はサクッと中はジューシーです。
f0311611_0135378.jpg


うざく。先に出してもらえると嬉しいのですが。
f0311611_041672.jpg


以前は関東風の蒸したうなぎが恋しかったこともありますが、今はふっくら香ばしい高知のうなぎにはまっています。
[PR]
by nyasmin | 2014-06-21 23:24 | 高知スローステイ