定住が苦手なロングステイアドバイザーの備忘録
by nyasmin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
はじめに
高知スローステイ
ロングステイアドバイザー
マレーシア備忘録
KLサービスアパートメント
マレー語
自然派ワイン
未分類
身辺雑記
カナダ
おかやま
東京
英語
糖質制限
読後雑記
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
検索
その他のジャンル
最新の記事
秋のお城まつりで神楽を鑑賞
at 2015-09-18 23:00
今はない、新橋のイタリアンレ..
at 2015-09-17 23:00
犬と暮らすということ
at 2015-09-15 23:00
ひろめ市場の「マンテンノホシ..
at 2015-09-14 23:00
秋の夜のオビサンマルシェでほ..
at 2015-09-13 23:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:身辺雑記( 24 )

今はない、新橋のイタリアンレストラン「トットリーネ」

ストレスが溜まってきたので、久しぶりに娘とカラオケに行きました。

カラオケで大好きなのは、五つの赤い風船の「遠い世界へ」です。曲を検索していて、五つの赤い風船の「貝殻節」を見つけました。私は、鳥取県出身で子供のころから「貝殻節」を聞いていました。

f0311611_6115734.jpg


上の写真は、鳥取駅でいつも買っていた、アベ鳥取堂の駅弁「かに寿司」です。以前新橋にあった鳥取プラザで買いました。鳥取プラザには、県産加工品のほか鳥取から直送の野菜や肉、練り製品、卵、乳製品など生鮮食料品も置いてあって、まるでスーパーのようでした。東京に滞在するときは重宝したものです。

鳥取プラザの二階には、鳥取産の食材を使う「トットリーネ」というイタリアンレストランがあり、東京にいる時は必ず寄っていました。トットリーネでは、とうふちくわの前菜や、賀露港で水揚げされた魚の料理、大山鶏の網焼き、白ばら牛乳のアイスクリームなどが味わえ、東京にいるのを忘れるくらい鳥取一色。

ある時、これは智頭から直送された山菜です、どうぞ、とオーダーしていない一皿を出してもらったことがあります。智頭は私が育った町で、それを覚えてくれていたのです。私は智頭の山菜を見て、思わず涙を流してしまいました。恥ずかしかったので、すみません、とウエイターの方に言うと、いえ私たちはそれでこの店をやっているんですよ、と。またまた、胸がジーン。

そのトットリーネが閉店すると聞いた時のショックといったら。あまりに落胆している私を見て、店長さんが、トットリーネは、鳥取県の倉吉市にある「ホテルセントパレス倉吉」のレストラン部門がやっていて、私たちは倉吉に戻り元の部署に復帰します、と教えてくれました。

「ぜったい倉吉に行きます!」と約束してみなさんとお別れしました。倉吉に縁のある妹を誘って、ホテルセントパレス倉吉のレストラン「サンジェルマン」で食事をするのを楽しみにしています。
 
[PR]
by nyasmin | 2015-09-17 23:00 | 身辺雑記

犬と暮らすということ

人生に犬が介入することなど考えられなかったネコ派の私が、犬と暮らし始めて2年経ちました。

娘が犬を東京から高知へ連れてくるときは一番安上がりで、ワンコに負担のかからないフェリーを選びました。それでももう7キロもあったので、三鷹から東九フェリーの出る有明埠頭まで運ぶのは大変だったようです。
f0311611_10481189.jpg


フェリーにはケージがあり、飼い主は会いに行くことができます。運よく大きい方のケージを予約できました。東九フェリーは高知港ではなく徳島港に着きます。徳島港まで車で迎えに行き、高知までは高速で移動しました。

犬と暮らしてみて驚いたのは、放っておいても生きていけるネコとは大違いなことです。これでは幼児の世話と一緒ではありませんか。自分で飼いたくて犬を飼ったわけではないので、最初は世話をするのにうんざりしました。


この頃は、成犬になってあまり手がかからなくなったこともあり、犬の良さも感じられるようになりました。人間の子供は成長して離れていきますが、犬はいちばん手間がかかり、いちばん可愛い幼児期が永遠に持続するのではないだろうか、と思ったりします。
[PR]
by nyasmin | 2015-09-15 23:00 | 身辺雑記

最近のワンコ

もうすぐ3歳になるおもち。少し落ち着いてきたのですが、まだまだやんちゃです。

マレーシアで買ってきた竹で編んだボールも、
f0311611_23311334.jpg


シュレッダーの袋もこの通り。
f0311611_23325438.jpg


意外と丈夫な、ざる豆腐が入っていたざる。お気に入りです。
f0311611_23331545.jpg

[PR]
by nyasmin | 2015-08-25 23:30 | 身辺雑記

これでMyTeksiが使える!ドコモに行ってシムフリーの手続きをしてきました

これまでなぜか知らなかったシムフリーの手続き。

マレーシアで使う携帯は持っているので、ドコモのスマホは主にWifiで使っていました。今までは全然不便を感じなかったのですが、MyTeksiというタクシー配車サービスができたので、スマホを使う必要がでてきました。


f0311611_214358.gif


実は、シムロック解除が今年の5月から義務化されるというニュースで、今まで使っていたスマホでもシムロックが解除できるのを知りました。

ドコモ2011年4月~2015年4月に発売された機種の手続き

ドコモの窓口で、身分証明書と3240円の費用で簡単にシムロックを解除してもらえましたが、海外のシムを使った場合の動作保障はしていませんとのこと。

私のスマホはたまたま条件があっていたのでシムロック解除できましたが、機種や会社によって条件がかなり違うようです。シムフリーのアイフォンを買おうかなと思っていた矢先だったのでラッキーでした。
[PR]
by nyasmin | 2015-05-07 23:30 | 身辺雑記

かなり痩せたのに、血糖値もHbA1cも変わらずガックリ!

3週間前に受けた血液検査の結果、中性脂肪は193から65と劇的に下がったのに、血糖値もHbA1cもほとんど変わりませんでした。以前糖質制限をしている時は、5.5とか5.6くらいだったのに、半年前と変わらず6.3。(基準値は4.6~6.2)少しオーバーしているだけなのですが、変わらなかったのがショックです。

糖質制限の味方、朝食用のおからケーキ。大豆粉のマフィンよりも食べやすいです。
f0311611_3324125.jpg


レシピは「高尾病院の『糖質制限』給食」のおからケーキです。バターや卵、生クリームが多めに入っているのでのど越しがよく、飽きずに食べています。

元のレシピは「おからショコラ」で、大豆の臭いを消すのにココアが使われています。ココアの代わりに抹茶を使ったものやクリームチーズを臭い消しに使ったプレーンも作ってみました。
f0311611_3325879.jpg


糖質制限をしたのは2週間なので、1か月続けるともう少し違ったかも。現在は、2週間に1回くらい糖質を取ったり、付き合いで食べたりしますが、糖質制限は続けています。中性脂肪が落ちただけでよしとしますか。
[PR]
by nyasmin | 2015-04-04 23:30 | 身辺雑記

最近のワンコ

娘が旅行に行っている間、お泊りに来ているおもち。
f0311611_1453063.jpg


少しネコ化してきたような。
f0311611_1474121.jpg


写真を撮ってもじろっと見るだけ。ものぐさイヌ。
f0311611_148616.jpg

[PR]
by nyasmin | 2015-03-31 23:30 | 身辺雑記

諦めていたことを可能にする補聴器という選択

去年も今年も東京ビッグサイトで開かれるロングステイフェアには行きましたが、相談員には応募しませんでした。難聴がひどくなり、特に大勢の人の声がガヤガヤ聞こえる中では相談者の方の声が聞き取れないからです。
f0311611_363156.jpg


大学や専門学校で勉強したいという希望も、教室で先生の声が聞き取れないのでは、と諦めていました。現在勉強しているTOEICのリスニングセクションも、イヤホンで聞いた声とスピーカーで聞いた声では150点以上スコアが違うので落胆し、棄権してしまいました。

難聴は、去年の8月から通い始めた愛宕町の耳鼻科で漢方治療を受けています。前回の聴力検査では漢方薬は効いていないから補聴器にしますか、とショッキングな先生のお言葉。思わず、もう少し漢方薬を続けてみます、と言ってしまいました。

以前難聴が今ほどひどくなかった頃、東京の耳鼻科で補聴器を試したことがあります。有名な会社の高そうな補聴器で、その会社の販売員の方も装着具合を確かめに来ていました。この時の、ハウリングがひどくて全然聞き取れなかった補聴器体験が、二の足を踏んでいた原因かもしれません。

TOEIC対策に苦し紛れに買った通販の補聴器を使ってみて、なぜもっと早く買わなかったのか悔やまれます。補聴器は元のような聞こえが戻るわけではないので、慣れや器具との相性もあると思います。再生医療で難聴が解消する未来を期待して、それまで何とか使いこなしていけたらと思います。
[PR]
by nyasmin | 2015-01-09 23:31 | 身辺雑記

TOEICのためにとうとう買った補聴器

わたしが受験を考えている岡山にある私立大学の言語文化学科は、英語の資格試験が高レベルであれば授業料免除になります。そのため昨年の11月ごろからTOEICの勉強を始めました。25年くらい前にカナダでTOEFLの試験を受けたことはありますが、当時と比べて現在は格段に難しいようです。

現在は、TOEICの公式問題集と、ネットで調べたらよさそうな「究極の模試」の2冊の問題集を買ってきて勉強しています。最初はイヤホンでリーディングの問題を聞いていました。でもたぶん試験会場ではイヤホンほどの音質は望めないと思い、コンピューター用のスピーカーで慣れることにしました。

するとなんと150点以上も差が出ることがわかりました。特にイギリス英語の女性の声は何を言っているのか全く聞き取れません。授業料免除どころではない散々のスコアで、1月の試験はパスすることに。

そこで前々から買うのを迷っていた通販の補聴器を注文することにしたのです。迷っていたのは、通っている耳鼻科で補聴器を購入するかもしれないからです。ですが予備に最適という広告を見て、なるほどと思い試してみることに。

耳鼻科で作ると17万円くらいと聞いています。今回買ったのは2万2600円(片耳)。
f0311611_23433517.jpg


乾燥ケースと予備の電池、それに電池チェッカーがついてきます。
f0311611_23435447.jpg


テレビはないので、とりあえずコンピューターの音声を聞いてみることに。機械音なので聞き取りにくいのですが、ボリュームは十分でした。スピーカーをつなげないと聞き取れなかったことを思うと上々かもしれません。後は慣れるしかないみたいです。
[PR]
by nyasmin | 2015-01-07 23:03 | 身辺雑記

体調の悪いときに飲むハーブティーいろいろ

今日は風邪気味で、仕事も勉強もお休みです。年末年始もずーっと根を詰めていたので疲れが出たのかも。

今日飲んだのはこれ。風邪気味な時に飲む、コールドフォーミュラです。
f0311611_23452253.jpg


そのほかに、のどが痛いときはスロートコート、息苦しいときはブレスイージー、胃の調子が悪いときはペパーミント、憂鬱なときはセントジョンズワート。特に何でもないときはデトックスティーか、免疫力を上げるエキナシアティーを飲みます。
f0311611_23453711.jpg


これらのお茶は日本でも通販で売っていますが、カナダに行ったときにまとめて買ってきます。
[PR]
by nyasmin | 2015-01-05 23:58 | 身辺雑記

血液検査の結果、血糖値もだけど中性脂肪がヤバい!

ちょっとドキドキしながら、2週間前に採血した血液検査の結果を耳鼻科に聞きに行きました。やっぱり糖質制限をしている時に比べたらかなりひどい数字でした。特にひどいのは中性脂肪。50~60くらいをキープしていたのに193って。どんだけ太ったのでしょう?確かにお腹周りに脂肪がついて我ながらマズイとは感じていました。
f0311611_1535097.jpg


意外だったのが、血糖値とHbA1cです。血糖値は、119。糖質制限をしていた時でも115くらいの時もあったので、思ったほど悪くありません。HbA1cは、6.3です。糖質制限中は5%台をキープしていましたが、基準値の上限が6.2なので、すぐに戻りそうな気がします。

やはり問題は中性脂肪です。これはわたしのQOL(quality of life)に関係することなので、血糖値やHbA1cの値がちょっとオーバーするのとは訳が違います。糖質制限をしてよかったのは、洋服が普通サイズの売り場で買えるようになったことです。もちろんMサイズ(38)ではなくLサイズ(40)ですが。

今回の検査で感じたことは、意外と糖質を取っても大丈夫なんだなぁということです。でもやっぱり歳を取っても流行の洋服を着たいので中性脂肪を下げる努力をしたいと思います。
[PR]
by nyasmin | 2014-09-11 23:39 | 身辺雑記