定住が苦手なロングステイアドバイザーの備忘録
by nyasmin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
はじめに
高知スローステイ
ロングステイアドバイザー
マレーシア備忘録
KLサービスアパートメント
マレー語
自然派ワイン
未分類
身辺雑記
カナダ
おかやま
東京
英語
糖質制限
読後雑記
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
検索
その他のジャンル
最新の記事
秋のお城まつりで神楽を鑑賞
at 2015-09-18 23:00
今はない、新橋のイタリアンレ..
at 2015-09-17 23:00
犬と暮らすということ
at 2015-09-15 23:00
ひろめ市場の「マンテンノホシ..
at 2015-09-14 23:00
秋の夜のオビサンマルシェでほ..
at 2015-09-13 23:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


高知に住んでいてもアマゾンで本を買わない理由

よさこい祭りが始まる直前に、帯屋町チェントロに移転オープンした金高堂書店。3階建てのビルから、一階のワンフロアーに。売り場面積も以前より広くなりました。高知市内には、このほか大丸とイオンモールに宮脇書店があります。
f0311611_16225640.jpg


ところで、岡山に行く楽しみの一つに書店めぐりがあります。私が欲しい本は主にコンピューター関係のものですが、高知市内にある書店にはほとんど置いてありません。クレド岡山5階の紀伊国屋書店やシンフォニービルに入っている丸善には、コンピューター関係の本がそろっていてどれを買おうか迷うほどです。

旅行の前泊や後泊で東京に行ったときも、楽しみは大型書店に行くことです。特に好きなのは、池袋のジュンク堂書店。時間がないときは、中野のあおい書店で我慢します。

地方にいてもアマゾンがあるから本を買うのには困らないじゃないかと思われるかもしれませんが、コンピューター関係の本は内容がピンキリで、じっくり吟味しないと使い物にならないのです。値段が高いのにろくでもない本を買うと泣くに泣けません。

高知には無いH&MやZARAで洋服を買うのも楽しいものですが、やっぱり半日は書店めぐりに費やしてしまいます。
[PR]
by nyasmin | 2015-08-30 23:30 | 高知スローステイ
<< カナダのモーテル「アクセント・... ノマドの私が高知で暮らす秘訣!... >>