定住が苦手なロングステイアドバイザーの備忘録
by nyasmin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
はじめに
高知スローステイ
ロングステイアドバイザー
マレーシア備忘録
KLサービスアパートメント
マレー語
自然派ワイン
未分類
身辺雑記
カナダ
おかやま
東京
英語
糖質制限
読後雑記
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
検索
その他のジャンル
最新の記事
秋のお城まつりで神楽を鑑賞
at 2015-09-18 23:00
今はない、新橋のイタリアンレ..
at 2015-09-17 23:00
犬と暮らすということ
at 2015-09-15 23:00
ひろめ市場の「マンテンノホシ..
at 2015-09-14 23:00
秋の夜のオビサンマルシェでほ..
at 2015-09-13 23:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


本当は怖い!? バンクーバーの長雨

カナダに来て数か月がたった頃、テレビのローカルニュースを見ていると日本人が事件に巻き込まれたような報道が流れました。殺人事件のようでしたがニュースは英語なので詳細はわかりませんでした。どうもよく行っていた日本料理店の人が関係しているみたいです。顔見知りのマネージャーらしい女性がインタビューを受けていましたが、結局どんな事件かは解らずじまいでした。
f0311611_23293618.jpg


バンクーバー新報が発売されるとすぐに買いに走りました。記事によると、事件はなんと一家心中事件だったのです。日本料理店の板前さんの奥さんが、旦那さんと二人のお子さんを刺して自分も自殺したという内容でした。

奥さんがカナダになじめずノイローゼになったのが原因らしいのですが、この事件はバンクーバーの日系社会に大きな衝撃を与えました。事件と共にバンクーバーの長雨も話題にのぼりました。鬱状態になった人にとって、バンクーバーの気の滅入る天候は危険なので、気を付けてあげましょうという機運が盛り上がったものです。

事件にショックを受けた私に、知人の日系移民の方が言った言葉が忘れられません。「あなたは大丈夫だよ。なぜならカナダに来たのは自分の意志だから。」
[PR]
by nyasmin | 2015-01-13 23:30 | カナダ
<< 桜井町の陶板居酒屋「貞屋」の晩... レインコートと傘を買いなさい、... >>