定住が苦手なロングステイアドバイザーの備忘録
by nyasmin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
はじめに
高知スローステイ
ロングステイアドバイザー
マレーシア備忘録
KLサービスアパートメント
マレー語
自然派ワイン
未分類
身辺雑記
カナダ
おかやま
東京
英語
糖質制限
読後雑記
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
検索
その他のジャンル
最新の記事
秋のお城まつりで神楽を鑑賞
at 2015-09-18 23:00
今はない、新橋のイタリアンレ..
at 2015-09-17 23:00
犬と暮らすということ
at 2015-09-15 23:00
ひろめ市場の「マンテンノホシ..
at 2015-09-14 23:00
秋の夜のオビサンマルシェでほ..
at 2015-09-13 23:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


レインコートと傘を買いなさい、と言われてビックリ!

カナダ大使館でスチューデントビザを出してもらって、いざバンクーバーへ。9月に着いてデイケア探しに明け暮れる毎日でしたが、10月に入ってだんだん天気が悪くなってきました。デイケアがやっと見つかり、スタッフと打ち合わせをしている時、まずレインコートと傘を買いなさい、と言われました。

何のことかわからないままに、子供用のレインコートを買いに行きました。グランビルアイランドのキッズ専門店の中にレイングッズを扱っている店があり、種類の多さにびっくりしたものです。それもそのはず、10月から3月までほとんど毎日雨が降り、デイケアではレインコートを着て毎日外遊びをするのです。
f0311611_602751.jpg


その前にバンクーバーに滞在したのは4月の終わりから1か月間。毎日お天気で花が咲き乱れ、まるでおとぎの国のようでした。それが10月からは、朝は8時くらいまで明るくならず、夜は4時くらいには暗くなります。

毎日雨といっても、日本の梅雨やアジアのスコールとは違って、しとしと小雨模様で、傘をささずフードで歩いている人がほとんどでした。それでも4月の終わりから9月にかけては言葉にならないくらい素晴らしい気候なので、後の半年は我慢できるのでしょう。
[PR]
by nyasmin | 2015-01-12 23:30 | カナダ
<< 本当は怖い!? バンクーバーの長雨 デイケアが見つからない!途方に... >>