定住が苦手なロングステイアドバイザーの備忘録
by nyasmin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
はじめに
高知スローステイ
ロングステイアドバイザー
マレーシア備忘録
KLサービスアパートメント
マレー語
自然派ワイン
未分類
身辺雑記
カナダ
おかやま
東京
英語
糖質制限
読後雑記
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
検索
その他のジャンル
最新の記事
秋のお城まつりで神楽を鑑賞
at 2015-09-18 23:00
今はない、新橋のイタリアンレ..
at 2015-09-17 23:00
犬と暮らすということ
at 2015-09-15 23:00
ひろめ市場の「マンテンノホシ..
at 2015-09-14 23:00
秋の夜のオビサンマルシェでほ..
at 2015-09-13 23:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


バンクーバー新報で知ったニシドライビングスクール

バンクーバーに住んでいた25年前、パウエルストリートにある日本食料品店には最初バスで通っていました。幼児連れで大きな買い物袋を持つのが大変だったので、思い切って車の免許を取ることにしました。

車の運転は初めてだったので、バンクーバー新報に載っていた広告を見て、ニシドライビングスクールに申し込みました。当時、ほとんどの現地の情報はバンクーバー新報に頼っていました。ニュースよりも広告の方が貴重だったかもしれません。

ドライビングスクールといっても日本のように教習所があるわけではなく、日系人のニシさんという方の教習用の車でいきなり道路を走るというスタイルでした。
f0311611_1153334.jpg


バンクーバー新報の広告で得た情報は、ドライビングスクールの他、最初にビザをもらった英語学校やファミリードクター、車の修理工場など数えきれません。クラシファイド欄では、ベビーシッターを探したり、帰国時の家具の処分など本当にお世話になりました。創刊は1978年と意外と新しく、36年間毎週木曜日に休まず発行されています。

バンクーバー新報のWEBサイト
[PR]
by nyasmin | 2014-12-27 22:30 | カナダ
<< 日系2世の先生についてドライビ... 映画「バンクーバーの朝日」に再... >>